2016年8月8日月曜日

〇第48回岩手県緑の少年団大会が開催されました。

 728日、29日の2日間、八幡平市「岩手県県民の森」において、第48回岩手県緑の少年団大会が開催されました。(主催:岩手県・八幡平市・岩手県緑の少年団連盟・(一社)岩手県治山林道協会・(公社)岩手県緑化推進委員会)   
今年は県内各地の少年団と育成会のほか、秋田県と福島県の少年団も参加しました。
安定しない天候の中ではありましたが、開会式に先立ち八幡平市立寄木小学校の鼓笛隊の演奏とともに各少年団が紹介されました。開会式終了後は、駐車場に移動し、緑の募金キャラクターのどんぐり君と一緒にゲームをしながら名刺交換を楽しみました。そして、ツツジの植樹活動や木工工作で写真立てを作成しました。宿泊コースの少年団は自分たちで組立てたテントでキャンプし、2日目は七滝まで散策をしました。

参加した少年団員からは、「他の県とかの子と交流できて楽しかった」「七滝まで歩くのは疲れたけど最後までがんばれて良かった」といった声が聞かれました。